【旅行の必需品】飛行機、電車の「耳キーン」対策【サイレンシア フライトエアー】

耳の治療

 

旅行楽しみぃぃぃーーー!!!


旅行って最高ですよね。

日常の憂鬱から抜け出して気分爽快。

準備段階からハイになる人も多いと思います。

 

そんな楽しい旅行ですが、

  • 飛行機で離陸し、上昇する時
  • 電車でトンネルを通過する時

こういった移動を思い出してみてください。

 

その際に、耳が「キーン」となった

そんな経験はありませんか?

 

なんとか解消しようとして

  • 唾を飲み込む
  • 飲み物を飲む

といった行動をするかと思いますがなかなかつらいですよね。

 

本記事では、そんな不快な「耳キーン」を完全に防ぐ最強アイテムを紹介します。

 

【旅行の必需品】飛行機、電車の「耳キーン」対策【サイレンシア フライトエアー】

何故、耳が「キーン」とするのか。


そもそもトンネル通過時や、飛行機での離陸時に耳が「キーン」とする理由は

  • 気圧の変化

が原因です。

電車などは基本的に気圧の変化を受けにくい構造にはなっていますが、トンネルなどの空間を通過する際には気圧の変化が生じてしまいます。


気圧の変化が生じることによってあの嫌な「耳がキーンとする」状況になってしまいます。

特に、気圧の変化はストレスになりやすく、天気の悪い時に影響を受ける方も多いのではないでしょうか?

 

そういった方はこの移動時での「耳キーン」も発生しやすいです。

あの突然やってくる不快な時間を解消したいですよね。

 

「耳キーン」予防の最強アイテム【サイレンシア フライトエアー】


今回紹介する「耳キーン」予防の最強アイテムは「耳栓」です。

耳栓といっても沢山あってどれを選べばよいかわからないと思います。

「耳キーン」に悩まされてきた私がそんな悩みを解消したオススメの最強の耳栓はこちら。

「サイレンシア フライト エアー」という耳栓。

この耳栓は、ただ耳を塞ぐだけの耳栓ではありません。



耳栓本体の気圧弁によって、飛行機の離着陸時の急激な気圧変化による空気の流れを制御してくれる優れものです。

 


見ての通り、離着陸時の圧力変化が非常に緩やかになります。

飛行機搭乗時にこの耳栓を使用しましたが、全く耳に影響はなく快適に旅のスタートを切ることが出来ました。

また、付け心地もよく、しっかりフィットする耳栓です。

 

サイレンシア フライトエアーは、電車でも効果を発揮


もちろん、飛行機同様に気圧の変化が生じる電車でも効果を発揮します。

私がよく乗る電車の区間で必ず「耳キーン」が発生するトンネルがあります。

この耳栓をつけるまでは毎回苦痛でしたが、今では快適に乗ることが出来ています。

騒音もシャットアウト出来るので、電車や飛行機で集中して読書なども可能です。

 

サイレンシア フライトエアーはケース付きで持ち運び便利


こちらの耳栓は、ケース付きで持ち運びが便利です。

ちょっとイヤホンをいれておくような感覚で常に持ち運んで活用したいですね。

 

女性やお子さんはSサイズを選ぼう。

サイレンシア フライト エアーは、レギュラーサイズと、スモールサイズがあります。

遮音性などの機能面では、レギュラーとスモールで違いはありません。

女性やお子様など、耳の小さい方はSサイズを選ぶとよいでしょう。

 

最高グレードのサイレンシア フライトプラス 

サイレンシアシリーズには最高クラスの遮音性を誇るサイレンシアフライトプラスもあります。

通常のレギュラーモデルで十分な性能を持っていますが、より快適な旅を送りたい方にはこちらがオススメです。

自分へのご褒美や、プレゼントなどにも喜ばれる一品だと思います。

 

まとめ

今回紹介した耳栓「サイレンシアシリーズ」は、電車移動や、飛行機移動の際の気圧の変化に対応した最強の耳栓です。

また、その遮音性から周りを気にせず集中することにも役立ちます。

移動時間は読書や勉強など自分の好きなことに没頭して時間を無駄にしない様にしたいですね。

耳は体の中でも特に大切な一部です。

しっかり耳を守ってストレスのない旅を楽しんでください。

 

この記事を書いた人
aki

10年以上続く耳鳴りに毎日悩みながらも、人生を楽しむために日々考えて生きている20代男子。
【好きなもの】
・ポルノグラフィティ
・漫画
・嫁とのおでかけ

akiをフォローする
耳の治療
akiをフォローする
幸せについて少しずつ考えてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました