小説家になろう発!「わたしの幸せな結婚」漫画版は、和風シンデレラな恋物語。

漫画

「小説家になろう!」

Yeah!!!

誰もが作者登録するだけで、無料で小説をウェブ上に公開することができるサイト。それが「小説家になろう」です。


ここで生まれた作品は、“なろう系”などとも呼ばれ、実際に書籍化し、アニメするなど人気作を多く生み出しています。

そんな「小説家になろう」で生まれ、人気作となった作品がコミカライズしました。
それが「わたしの幸せな結婚」です。

 

小説家になろう発!「わたしの幸せな結婚」漫画版は、和風シンデレラな恋物語。

わたしの幸せな結婚のあらすじ

異能の家系に生まれながら、その能力を受け継がなかった娘、斎森美世。能力を開花させた異母妹に使用人のように扱われていた。親にも愛されず、誰にも必要とされない娘。唯一の味方だった幼馴染も異母妹と結婚し家を継ぐことに。邪魔者になった美世は冷酷無慈悲と噂される久堂家に嫁ぐことに…。「小説家になろう」発! 和風ファンタジー×嫁入り。結婚から始まる恋愛の物語。

本作のヒロイン斎森美世(さいもりみよ)は、異能の力を持つ家系に生まれた長女。
しかし、美世の親は政略結婚で結ばれた夫婦。愛のない夫婦の間に生まれたのが美世でした。

なんと・・・

やがて、病気で母親を亡くすと、父は元カノと再婚。そして、美世にとって血のつながらない妹が生まれました。

継母(ままはは)と、異母妹(いぼまい)は、美世をいじめるようになります。
父親もクズだった為、美世の居場所はなくなりました。

おじさんが面倒見てあげようか?

そんな美世は、嫁に行くことになります。
もちろん、好きな人のところへ嫁ぐわけではありません。政略結婚で、会ったこともない人のところへ嫁がなければなりませんでした。

その相手は、名家の当主。
しかし、そこに嫁ぐ人は三日ともたずに逃げていくらしい。

果たして美世は耐えられるのか?幸せになれるのか?

おじさんが幸せにしてあげるよ~~っ

 

わたしの幸せな結婚のみどころ


わたしの幸せな結婚のみどころは・・・

  • 美世のことがどんどん気になっていく清霞
  • 少しずつ幸せを感じる美世

名家である、久堂家に嫁いだ美世。
その久堂家の当主である久堂清霞(くどうきよか)

軍の少佐として、ひとつの部隊を率いる立場にある彼は、その男性とは思えない儚い美しさからイメージ出来るように冷静な男。

彼のもとには、これまで何人もの女性が嫁いできましたが、全員が名家の令嬢だった為、わがままであるなどの問題がありました。


しかし、美世はこれまでいじめられ、まるで使用人のような質素な生活を送ってきていた為、久堂家に嫁いでも家のことを自ら率先して行い、自分の意見を言わず、ひたすら静かに過ごしていました。

そんな美世の姿に、今までやってきた女性との違いを感じ、どんどん気になってしまう清霞。

チューしちゃえ!!

何かと美世のことを気かける清霞。
これまでの生活と比べると徐々に幸せを感じる美世。

ん?この感じ何かに近いな・・・

そうだ!シンデレラだ!!!!!

読み進めるたびにキュンキュンしてしまう、そんな和風シンデレラストーリー漫画です。
原作も人気ですが、漫画も人気になるでしょう。

気になり過ぎるぜ・・・

 

こんな人にオススメ


わたしの幸せな結婚のをおすすめしたい人。それは

  • ヒロインが幸せになっていく姿が見たい人
  • “なろう系”に抵抗がある人

私の幸せな結婚は、つらい人生を過ごしてきたヒロイン美世に少しずつ笑顔が戻っていきます。
そんなシンデレラのような物語が好きな方はおすすめです。

キュンキュンしたり、ほっこりしたり、そういったシーンも多いため読んでいるこちらも幸せな気分になってくるような漫画です。

キュンキューーーン!!

また、“なろう系”に抵抗のある方も多いと思います。
なろう=異世界というイメージですが、この漫画は異世界モノでもなく、ハーレム要素があるわけでもありません。純粋に恋愛漫画を読む感じで読めてしまいます。

たまにはそういうの読んで汚れた心を浄化しよっ。

⇒⇒わたしの幸せな結婚の試し読みはこちら

 

まとめ


小説家になろうから人気となった数多くの作品。
その中でも、和風なシンデレラストーリーで人気を博している本作。

ほんわずかな幸せを願う美世を見ていると、この子に幸せになって欲しいと願う事でしょう。

原作だけではなく、コミカライズも注目したい「わたしの幸せな結婚」を読んで、あなたにとっての幸せとは何か?を見つめ直すのもいいかもしれません。

ビールがあればそれでいい!!

顎木 あくみ (著), 高坂 りと (著), 月岡月穂 (その他)
この記事を書いた人
aki

10年以上続く耳鳴りに毎日悩みながらも、人生を楽しむために日々考えて生きている20代男子。
【好きなもの】
・ポルノグラフィティ
・漫画
・嫁とのおでかけ

akiをフォローする
漫画
akiをフォローする
幸せについて少しずつ考えてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました